スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク - - - -

NUXE Eau de Mousse Micellaire aux 3 Roses

ニュクス オードゥムース ミセレール オー3ローズ
150ml
★★★★★王冠2

ニュクスの新商品。ニュクスはこれはまた、すごいものを発表しました、、、。
ポンプ式で泡がでてくるタイプの洗顔ムースです。
洗顔フォームがミエルシリーズにしかなかったのが玉にキズだったニュクス。
これで鬼に金棒です。

でもそんなことよりとにかくその洗い上がりと香りの優雅さ
このフォームが6つ星の理由!
ビオテルマのH2Oと同じミセレールが肌を刺激することなく
汚れを落とし、肌を清潔・正常な状態に導きます。
ポンプからでる軽い泡は
選び抜かれた3種のローズのえも言われぬ香りを含み、
(清浄で優雅、さわやかで華やかな香り!)
そんなやわらかく芳しい泡で洗顔している女子は
眉間のシワとは無縁の菩薩のような笑みを浮かべられるに違いないとさえ思えます。

洗顔というより、クレンジングというより、
これはもうヒーリングといったほうがよいでしょう。
オームース1オームース2
ものすごくいい事かものすごくやな事があった時には
このムースで全身を洗う至福で肌という肌を包みましょう!
それはもう禁断のバスタイムになること必至。

女に生まれてよかったとこころから思える香りと触感。
ニュクスは本当に女子の心を知り尽くしています。

ぽちっと応援クリックいただけたら幸いです → 人気ブログランキング

Posted by abcnt - comments(0) - -

GALENIC CAUTERETS Gel Nettoyant Assainissant

ガレニク コトゥレ ジェルネトワイヤント アセニッサント
★★★★☆
深い海のような心穏やかなほのかな香りと
神秘的なブルーのジェルがちょっと贅沢な癒し系洗顔料。
泡立ちもよくし〜っとり洗い上げてくれます。

実は混合〜オイリー肌用のさっぱりクレンザーですが、
ニホンのオイリー用のもののように洗いざらいとりさり、
後はカピカピにつっぱるものではなく、
かなりウルウルの洗いあがり。

滑らかでいてさらりとしたテクスチャー自体に癒されます♪


応援クリックお願いしまーす → 人気ブログランキング

Posted by abcnt - comments(0) - -

アピコスマ クレンジングフォーム

Melvita APICOSMA Mousse Demaquillante
pour peaux normales
aux Oligo-elements et a l'extrait originel d'Orange
アピコスマ クレンジングフォーム【普通肌用】
100ml
★★★☆☆ポッ

フランス自然派化粧品の大手メルティバ社から出た
ハチミツの恵みたっぷりの肌タイプ別スキンケア・アピコスマにはまっています。

肌タイプ別のライン使いを提唱しているアピコスマですが、
欲張りな私はなんでもありで使いたいものを使っています(冷)。

以前から書いているように、フランスには泡洗顔のカテゴリーが非常に狭く、
新商品のでる割合もニホンに比べ少ない。
特に泡が出てくるノンガス方式での良品はまだ見つかっておりません。

アピコスマ クレンジングフォームはキメ細かく柔らかい泡がたっぷり出てくるタイプ。
肌を刺激せず、ふわふわの泡で優しく洗い上げます。

すごく優しい肌あたり、泡の出もいい。
容器のサイズ、形態、色合いもとても好感がもてるのだけど、
泡洗顔ではもっとキュッと洗い上げたい私には
優しすぎて物足りないのが正直な感想ポロリ
肌にはこのくらいの方がいいとわかってはいるんだけど。

デイリーに1つあって損はないけれど、
同じアピコスマのローション・トニック イドラタントほど
溺愛、依存アイテムにはならない控えめな存在。
(このローションにはすっかりアデクト中。だって明らかにシワが減ったんだもの〜♪)

Melvita はCOSMEBIOラベルを取得した自然化粧品のパイオニア。
(フランスオーガニック製品認証団体ECOCERTの認定ラベル)。
植物原料の恵みを最大に引き出したナチュラルコスメ。
動物実験なし、環境に配慮したパッケージにも定評があります。

ちなみにアピコスマの【普通肌用】は
Mousse demaquillante (クレンジングフォーム)で洗って
Eau de soin clarifiante(クラリファイングローション)ですっきり潤し、
Creme vivifiante (イキイキフレッシュにするクリーム)で整えるというもの。

信頼できる処方のシンプルアイテムでシンプルケアすると
肌の自活力が高まって肌本来の機能が活発になるのです。
私はアピコスマで閉じていた肌の水脈が再活動始めた感じに。

-Mousse Démaquillante
この洗顔フォーム、赤ちゃんへの使用なら申し分なく★6つ

たまにニホンの洗顔料使うと、びっくりする。アレでは洗いすぎ。毎日顔にワックス塗ってるわけじゃないんだから、強い洗顔料で洗いすぎてはいけません!
ポチっとお願いします →人気ブログランキング

Posted by abcnt - comments(0) - -

LA ROCHE-POSAY ROSALIAC

ラ ロッシュ-ポゼイ ロザリアック 
GELEE MICELLAIRE DEMAQUILLANT
nettoie et apaise Visage et yeux
200ml
★☆☆☆☆[:がく〜:]

ファルマシーコスメ界の8割打者ラ ロッシュ-ポゼイで久々の空振りでございます。
ロザリアック クレンジングジェルはやわらかめのジェルをコットンか指で
優しくなじませ、ふき取るだけの敏感肌用クレンジング。
洗い流す必要がありません。
クレンジングミルクよりもさっぱりした使い心地がこのジュエルの売りです。

が、私には、、、ひやひや
ジェルを洗い流さないって慣れてないのでどうも気持ち悪いし、
お湯で洗い流そうとするとジェルがものすごくお湯をはじいてしまって
いつまでもぬるぬる。
鉄壁のアイメイクが落ちるわけないのは言わずもがな、
コットンでふき取ってもメイク汚れがそんなに取れてる形跡がない。

なんだかな〜。
働らく気あるのかしら〜?
肌あたりはいいのでとにかく潤いを残したい人、
肌が本当に弱くて、でもクレンジングしたい人にはいいと思いますが、
ニホンジン好みの「毛穴の中までガッツリキレイに!」というタイプではないでしょう。

ただ、このクレンジングの存在が、
舞台役者でもないのに、毎日そんなにきっちきちにクレンジングしなきゃいけないほどのメイクをする生活自体に質問を投げかけてくれることは確かです。
さ〜す〜が〜LA ROCHE-POSAY。ご一考を。

ぽちぽちっと2〜3回クリックしても一向にかまいませんとも →人気ブログランキング


Posted by abcnt - comments(0) - -

BIODERMA Hydrabio EAU LACTEE

ビオデルマ イドラビオ オー ラクテ(ミルキークレンザー)
☆☆☆☆☆拍手

晴れやかな気持ちでいっぱいです、、。
なぜならとっても感じの良いミルククレンジングと出会えたから、、、。
サンシビオH2O(クレンジングウォーター)で一躍有名になったビオデルマの
新ライン・イドラビオは加齢による水分保持力の低下に特化した保湿シリーズ。
ローションもクリームも優秀なんだけど特筆すべきはこのクレンジングミルク

ミルククレンジング優勢のこのご時世、ニホンより乾燥してるコートダジュールにいてもあのミルクのべたべた感がどうもだめで、いつも長続きしなかった。
(優秀なクレンジングローションが多いのもあって)
でもダジュールとはいえさすがに寒いこの季節(朝4度〜昼14度くらい?)やっぱり肌が乾燥するのでミルクにシフトしようか迷っていたとき、ふと目にとまって購入。

このミルクのよさはとにかく基材の軽さ、フレッシュさ
EAU LACTEEをずばり直訳で「乳系水」とでも呼びたくなるような瑞々しいテクスチャー
ローションよりしっとりしてるからクレンジングしやすく、肌に優しい。
通常のクレンジングミルクよりさっぱりふきとりやすいから必要以上に肌に刺激を与えない。

でも、こんなさっぱりじゃ私のマスカラ(ランコムのファタル×IMYUのデジャヴ)を落とすのは無理だなと思いきや、くーるくる×3回くらいで何故かちゃんと落ちてるの
もちろんクレンジング後の目元はしっとり。
夜はマスカラがあるのでぬるま湯で流し、朝は乳液としてコットンでふき取り。

クレンジング中はきっと誰もが「ルンルンルン♪」的な鼻歌を歌ってしまうはず。
別に楽しいことなんてなかった1日なのに何故かこのミルクを使う時だけ鼻歌がでるの。

それってすごくないですか!?(コストパフォーマンスのせいでは?の説も濃厚)
いづれにしてもクレンジングの後は肌も気分もフレッシュ極まりなく、そこが病みつきに。
やっと、やっとステディなミルクと出会えたその喜びでいっぱいでございます。

Posted by abcnt - comments(0) - -

NUXE オーデマキャント ヴィザージュ エ ジュー

NUXE  Eau Demaquillante visage et yeux
250ml
☆☆☆☆☆拍手
みんな大好きニュクスのクレンジングローション。
とっても優しい香りのフローラルウォーターなのに
ウォータープルーフのメイクまで落とすとパッケージにて豪語。
しかも全ての肌質を考慮してあるのはもちろん、
繊細なまぶたにはコンタクトをしたままでも大丈夫な処方にしてあるそうで
シンプルに見えて凄腕のニュクス自慢の一品。

ローズと矢車草と菩提樹の抽出水が32%配合。これに緑茶エキスが1%。
西洋において緑茶エキスに注目するとはさすがニュクス。
感覚的にはニュクスのフローラルローションでやさしくふき取ってる感じで
クレンジングしてるって感覚はゼロ。
肌あたりが良くてなにしろ香りがいいのよ〜
とにかく優しく癒されるコットンタッチの時間ってかんじになる。
それでいて汚れはガッツリ取れていて首なんかついでに拭くと真っ黒に(私だけ?)。

「優しくされたい でも仕事はちゃんとして」っていう女性の心理と突いてるわ〜。
シンプルなアイテムこそニュクスの細かな配慮、研究に研究を、
マーケティングに、マーケティングを重ねた確かな商品力を感じずにはいられない。


Posted by abcnt - comments(0) - trackbacks(0)

CAUDALIE DEMAQUILLANT SOIN DOUX

コーダリー デマキアント ソワン ドゥー
Visage et yeux
200ml 11.9euros(約1785円)
☆☆☆☆☆拍手
コーダリーのノーマル〜乾燥肌用ミルククレンジング。
コーダリーの商品ってどれのホントにずるいってほどいい香りなのよね、、。
このミルクは手にとると厚みがあって肌と指の間に程よくクッションを作ってくれる。
このステクチャーと独特の芳香があいまって否が負うにもクレンジングタイムがホッとくつろげてしまうリラックスタイムに→毛穴の緊張もゆるみ、汚れが良く取れる???

そういえばメイク落とし機能はどちらかというとゆるいかも
なにせ「やさしくケアするメイク落とし」って名前だし。
でも必要最低限のレベルはちゃんと超えてるから大丈夫パー

それにクレンジングミルクにはすごく重要なことだけど、容器がものすごく使いやすい
このミルクはポンプ式なんだけど容器の大きさ、高さ、一回にでる量、デザイン、色味ともに完璧
疲れて帰ってきた一日の終りにクレンジングミルクのフタを開けるのが面倒くさくてメイク落とし自体をずるずると延ばして結局無駄に時間をしたことはないですか?(私だけ?)
そんなずぼらでなんでも他人のせいにするようなダメ人間でもコーダリーのミルクなら「あの心地よさ」を体感したいがために「早くクレンジングしたい♪」とさえ思うはず。
ポジティブクレンジングはコーダリーのDEMAQUILLANT SOIN DOUXから。
安いからデコルテまでたっぷり使えてもっと気持ちよくなれちゃうよ。

Posted by abcnt - comments(0) - trackbacks(0)

BIODERMA Hydrabis H2O

ビオデルマ イドラビスH2O Solution micellaire
500ml
☆☆☆☆☆ラブラブ
micellaire ってなんだろう? Micelleなら極微有機体溶液ってことになる。
それだけでももう効きそうじゃない?
うんちくはさておき、有名なCréaline H2Oの姉妹品でこのHydrabis H2Oの方がメイク落とし用。
メイク落としったってフランスジンは普段マスカラくらいしかつけないから目元はアイメイクアップリムーバーで、残りはこれで軽くふき取るだけの簡単クレンジング。
私はミルククレンジングがいつまでもぎらついてる時思わずこれでダブルクレンジング。(本来これ一本で充分
朝も夜もこれでふき取った後、ゆすいだりせずにすぐにスキンケアに入れるのがいい。

さてこのHydrabis H2O、それまでCréaline H2Oで満足していた私を大きくうなずかせた逸品。
Créaline H2Oよりもクレンジング力が強く、でもやさしさはそのまま。
さらさらのお水みたいなステクチャーが気持ちよくコットンでふきふきしていたらあらびっくり。
角質も取れた?ソフトピーリング?それとももともと私の顔が汚れてたわけ?ってくらいに一皮剥けた潤い肌が現れた。
確実にワントーン明るく確実に潤ってる
うーん今までって一体。
Créaline H2Oは肌上の汚れを、Hydrabis H2Oは毛穴の中の汚れまで溶かし出して落としてくれるといった感じ。
この実力でこのやさしさ、しかもこの安さ、、、もう他のクレンジングの出る幕ないじゃんとさえ思ってしまう。

ちなみに今でも朝はCréaline H2Oを使ってマス。
BIODERMA Créaline H2O 500ml 8.44euros
URLBIODERMA

Posted by abcnt - comments(0) - trackbacks(0)