スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク - - - -

また春が巡ってきます 

楽しいノエルが終わって、そっけなく新年が始まって、やることない静かで平和な日々が続く冬のコートダジュール。
でもそれはつかの間の静けさ。
もうすぐあれが始まる。

2月のニースのカーニヴァルはコートダジュール観光シーズンの序章である。
ありゃ、もうカーニバル?そうこうしてるうちにパック、そしてあっという間に夏になるのである。

2010のカーニバルのテーマは「青い地球の王様」ですって!
2月12日〜28日よ!
冬とは言え太陽さんさんの心地よさと春の予感に誘われて
ついついカフェのテラスにで日光浴をしてしまうので
日焼けしたいくない人は日焼け止め持参してください。
(何度もいうけど現地に日焼け止めありません(赤ちゃん用ならあるかな?))


結局、最終日に牴ν有瓩鯒海笋垢箸海蹐聾たことないけど、
日本の節分といい、2月は邪気や古いものを追い払い、
始まりの春を清らかに迎える準備をする狆化瓩侶遒覆鵑世蹐Δ諭


ニースのカーニバル公式サイト
http://www.nicecarnaval.com/

Posted by abcnt - comments(0) - -

コートダジュールの意外と質素な楽しみ方

プロバンス地方ではセミはラッキーモチーフです。
日本人が秋に鈴虫の音に感慨深く耳を傾けるように、
幾重にもかさなるセミの鳴声に“幸福のバカンス”の面影を重ねるようです。
バカンスの真っ只中でセミの音とともに過ごした過去のバカンスを思い出し、
未来のバカンスにまで思いを馳せさせる、魔法のBGM。

コートダジュールではプロヴァンスほどセミの音に囲まれてないと思いますが、
それでも海を離れるとあちこちからセミの大合唱が聞こえます。
コートダジュールはビーチの印象が強いけど、実は緑も豊か。
自宅は高原の環境、敷地から出たら海、、、という理想的な環境なのです。
朝は小鳥たちの大合唱、昼はセミ、夜はかもめとまぁ結構騒々しいけど、
ヒーリングミュージックのCDいらずで過ごせます。
(かもめは別。あれは白いカラス!)

ズアンレパン2

小鳥たちの声にいたってはなぜか「もう天国に来ちゃった?」と思えるような美しさ。
しかもそれぞれがソロパーツ、合唱パーツと心得てハーモニーを奏でます。
コートダジュールにばかりこの世の美しいものがかくも集まるのは
不公平、不平等ではないかと釈然としない思いも若干混じりつつ、
天国の音色に身を任せ、、、、うたた寝。
ビーチに行ったら波音に身を任せ、、、うたた寝。
うたた寝とうたた寝の間に何か食べて生きてます(笑)。


旅行者のためのダジュールルール
ダジュールでは聴力と肌感覚を研ぎ澄まして最高のバカンスを手に入れよう!
買い物でもグルメでもないところにダジュールのお宝は眠っています。


いつも応援ありがとう♪ 今日もぽちっと応援クリックお願いしま〜す → 人気ブログランキング

Posted by abcnt - comments(2) - -

カンヌで私は見た!

沖が豪華クルーザでいっぱいになるカンヌ映画祭期間中のとある夕暮れ。
パームビーチに停めた車に戻ろうと暮れ行くカンヌの海を見ながら歩いていた。
1

2
ちょうどカンヌのシンボル、カールトンの前にさしかかった時、
カールトンのプライベートビーチにかかる桟橋の上に
ケータイで話しながら歩いている女性のシルエットが見えた。
夕暮れ時で顔などは全然見えないけれど、
なんとなく佇まいがきれいだったのでそのままぼ〜っと眺めていた。

-3
気がつくと、沖のクルーザーの方から1台のモーターボートが近づいてきた。
-4
恋人という感じではない挨拶の跡、ボートは桟橋の彼女を乗せて、
紫がかったカンヌの海へ、すーっと戻っていった。
-6

あぁ、灯りの付き始めた沖の豪華クルーザに帰るために桟橋でお迎えを頼んでたのね。
庶民の私は陸からクルーザに乗る方向でしか考えたことなかったけど、
クルーザから町へ出て、夜にはクルーザへ帰る人たちもいるんだ、、、と
妙に新鮮で、改めてここはカンヌ映画祭開催中のカンヌなんだと思ったのだった。
-5
それにしても地中海はいろんな色をもっている。


今日もぽちっと応援クリックお願いしま〜す → 人気ブログランキング

Posted by abcnt - comments(1) - -

のびのびしてる

ただただ癒されるただの広場〜。
犢がり瓩筬爐弔りこまれてなさ瓩フランスの(田舎の)広場の良さだと思う。

ニホンとくらべてかな〜り殺風景な公園広場でも
フランス人には「人工的すぎて美しくない」らしく、
足元の不安定なお年寄りや子供連れが主な利用者。
元気なフランス人はより犲衂佞ず瓩
より爛錺ぅ襯畢瓩幣貊蠅魑瓩瓩
アンチーブ半島沿岸へと小木の茂みを分け入って行くのです。

-A1-A2A3
奥がアンチーブ旧市街、そこから海沿いにアンチーブ半島方面へたらたら歩くと到着。
その先はビーチ(かなり長いパブリック)が続きます。

今日もぽちっと応援クリックお願いしま〜す → 人気ブログランキング

Posted by abcnt - comments(2) - -

カンヌ定点観測

もうそろそろカンヌ映画祭のことを気にし始めなければならないシーズン。
またあの狂乱の季節がやってくる。
2008年のカンヌ映画祭のイメージはこちら。
canne08画像をクリックするとHPに飛びます。


英語しか話せなくてものびのびできるフランスがカンヌだと思う。カンヌ1
カンヌのお客さまはとりわけインターナショナルなので、
都合上英語が公用語になってる感がある。
フランス語がネックでフランス旅行を躊躇しているなら
迷わずカンヌをオススメします。
あんなにブランドショップが立ち並んでるのに
ニホンジンがあんまりいないのがとっても不思議です。

カンヌ、そこはフランス語もきばった服装もいらない。
必要なのはクレジットカードとチップ用の小銭のみ!?
そんな気ままでリッチな香りが地中海からの風と混ざって
人々を浮き足立たせる不思議な港町。

でもカンヌでなに着ればいいの?って質問に答えるために、
ラルフの前で定点観測してみました。
カンヌ2カンヌ3カンヌ4カンヌ5
下の一枚が一番夏のカンヌを表現してると思います。
町を歩く人はみんなビーサン。街路樹はヤシの木。
マネキンと同じサイズの東欧系金髪美女にアラブ系のお金持ちのカップル、、、。
(こういう人が着るんだーって妙に納得)
カンヌ6

カンヌは他のコートダジュールの町よりニホンジンにもなじみやすく
短期滞在でも効率よくダジュールらしさが満喫できるので
ニースより全然オススメなんだけどなぁ。
今日もぽちっと応援クリックお願いしま〜す → 人気ブログランキング

Posted by abcnt - comments(0) - -

電車で帰りたいだけなのに

この写真って以前載せたことがあったでしょうか?
これは国鉄駅(多分ニース駅)の電光掲示板。
直訳すると「遅れる可能性あり:40分」となります。
遅れます

40分も遅れる電車の案内を初めて見たときは
心から驚いて「え゛〜っ!!!」って叫びました。
そして「何それ?事故?40分って!どうする?どうしよう?!」って
今でも覚えているくらい相当に動揺しました。

しかし連れは「あちゃ〜。じゃ〜待つか」とすんなり受け入れ、
周りの人々の反応も同じような冷静なものでした。
もちろん駅員に「どうしてくれる!」なんて詰め寄る人はいません。
数人の旅行者が「私の電車、いつ出るんでしょう?」と尋ねる程度。

みんな、「40分遅れるってことは
ま〜50分経つ頃には電車に乗れるってことじゃない?」とポジティブ。
原因も考えず、ただひたすら待ちます。
(駅前にカフェや売店があるところならいいけど、国道沿いの周囲に人気もないような駅で、
手持ちの本も雑誌もケータイもない場合なんて最悪です)

そしてそれは駅員も同じ。
だからたとえ詰め寄っても答えはわかってる、
「原因はわかりません。40分遅れると書いてあるから40分待つしかない。
すいませんけど、私のせいじゃないんでね。」(すいませんけどはない場合もある)

ちなみに「40分遅れ」は結構しょっちゅうあります。
が、さすがに住民でも「今日は運が悪い」って思うみたい(笑)。
たいていは10〜20分遅れで、この場合は気にも留めず普通に待ちます。
ダジュール住民でダジュール時間で生きてる人にはそれでいいかもしれないけど、
旅行でたとえばTGVに乗る人や乗り継ぎの電車の時刻がある人なんかは
どうするんだろう?ってよく思います。

電車がだめならバス!という手もありますので、
右往左往してみてるのもありでしょう。
(ただし駅前がバスのグランドステーションでないのが大いに痛いところ。
駅前にはピックアップ用の小さな巡回バスしかこない駅のほうが多いです。
しかもそのバスも1時間に2本程度。)


また、切符を買ってから電車の遅延に気がついても
基本的には払い戻しに応じてくれません
(遅延はすでに表示してあってそれに気づかなかった方の落ち度だから)
が、そこはフランスなので屁理屈攻撃かお情け攻撃で窓口の人と交渉すれば
返金に応じてくれることも高い確率であります。

電車が40分来なくて狂わされる人生もあろうかと思いますが、
それも含めて臨機応変にその時々の出会いや出来事を楽しむのが
ダジュール流国鉄との付き合い方というわけです。
事実、国鉄コートダジュール線は海岸に沿って走っているので
40分もあればビーチに繰り出し、
浜辺に寝そべってのんびり電車を待つ
ことも可能です。

ニホンジンが直面するコートダジュールでの主な問題は
「のんびりできるかどうか」にかかってきますので、

のんびりベタのみなさん、がんばりましょう!

いつも応援ありがとう♪ 今日もぽちっと応援クリックお願いしま〜す → 人気ブログランキング

Posted by abcnt - comments(2) - -

私の旅の持ち物リスト〜ダジュール編〜

コートダジュールに行く時はたいていパリを経由しますよね?
日本で最低限の持ち物+パリで素敵なものを調達するのが旅の基本パターン。

コートダジュールって何持って行けばいいの?って聞かれるけど、
個人的には「鍛えた腹筋」があれば楽しく過ごせるし、他は特にいらないとも思います。

ダジュールではとにかく「ビーチを中心に物事が行われていく」と覚えておけばOK。
ビーチ中心ってことはつまり半分陸、半分海ってこと。
だから単純計算しても陸100%の東京やパリの旅支度の
半分の量は「いらない」ということになります。

水着にビーサンにサマードレスにカゴバックで来る日も来る日も過ごせます。
カンヌに買い物行く時もそのまま、
夜にクラブに行くのもほぼそのままにネックレスを足すくらい?
ニホンとはカジュアルさに温度差があるので、
ソワレのドレスであっても現地で調達するのがオススメです。

         Jack Nicolson
      真ん中のキュートなおっちゃんは確かジャックニコルソン氏
前置きはさておき、パリ編に引き続いて私的持ち物リストコートダジュール編です。
【コートダジュール編】
パット・ワイヤー付きのビキニ (露出の多いサマードレスにも使える色味がオススメ)
アリーやアネッサなどの日本製のボディの日焼け止め (絶対焼きたくない人は日本製)
日本で売ってる外資系の日焼け止めや美白ケアライン全品(ケアしたくても売ってない)
粉末抹茶 (ホテルに帰ってヨーグルトと混ぜてパック。ニースで買えるがすごく高い!)

パリ編に比べてなんてすくないんでしょう、、、。
ダジュールでは裸一貫で勝負していってください(笑)。

コスメ売り場に美白モノはないけど、
タンニングものはセルフからまじ焼き用まで日本にはない迫力の品揃え。
羨望のマダム焼けを作る贅沢なサンタンケアアイテムにもうっとりできます。
また体勝負の世界なのでセリュライトケアアイテムが充実してますので要チェックです。

シーズン中は現地のコスメショップや薬局で日焼け止めを買うと、
キャンペーンでゴザやら、バスタオルやら、ビーチ用のバックやらが付いてくるので
「事足りればそれでよし」という人はますます持ってくモノはありませんな。
        
水泳キャップを被って本格的に泳ぎたい人はニホンからの持参をオススメ。
いつも応援ありがとう♪ 今日もぽちっと応援クリックお願いしま〜す → 人気ブログランキング

Posted by abcnt - comments(4) - -

オドレイ・トゥトゥ カンヌで大迷惑!?

オドレイ・トゥトゥの「プライスレス 素敵な恋の見つけ方」が
もうすぐ日本でロードショー♪
フランスの2大高級リゾート地と高級ホテルが舞台のコメディです。
やっぱりオドレイはコメディがいいよね、、、と激しく実感。

目に麗しいラグジャリアスホテルを全編で拝めるありそうでない映画。
これと「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」を見れば
コートダジュールへのイメトレはOKかな?
コートダジュールが出てくる映画って実はあんまりないので今年は当たり年?


「プライスレス 素敵な恋の見つけ方」公式HPはこちら
      photo2

いつも応援ありがとう♪ 今日もぽちっと応援クリックお願いしま〜す → 人気ブログランキング

Posted by abcnt - comments(1) - -